水漏れ修理は職人に依頼しよう

水道の蛇口をひねれば、簡単に水を出すことができます。しかし、いつもは出るはずの水が出ないとなれば、誰でも焦り、パニックになってしまうのではないでしょうか。そんな時、頼りにしたいのが職人です。水漏れ修理はその道のプロに相談しましょう。

■職人に依頼するメリット

水漏れ修理を職人に依頼する時のメリットとデメリットについて紹介します。まず、メリットですが、何といっても、自由が利きます。お仕事をもっていると、帰宅する夕方以降に時間を指定しなければなりませんが、そんな時でも対応してくれます。また、知識が豊富なので給湯器だけでなく、キッチンやお風呂まわりのチェックをついでにお願いすることもできます。職人ならではの知識の幅広さが、最大のメリットと言えるでしょう。
続いて、デメリットですが、大手の職人であれば、修理に使用する消耗品等の在庫は数多く仕入れるため、1つ1つの価格が安価になり修理代が安く済む可能性があります。しかしながら、個人で事業を営んでいる職人もいます。そういった場合は、在庫は切らしてから仕入れることを通常にしている方もいらっしゃいます。そうなると、消耗品であれ、専門業者よりも高くついてしまう場合があります。

■選ぶコツ

次に、職人を選ぶコツですが、丁寧な作業は当たり前です。その上のサービスとして、24時間・土曜日曜祝日に対応している地域に密着したサービス精神旺盛な職人を選びましょう。高齢者の方の中には職人を選ぶ際、話しやすいから、すぐ駆けつけてくれるから、といった理由で選ぶ方も少なくありません。



■まとめ
ひと昔前は、職人さんには気難しい人が多いからという理由で敬遠する人も少なくありませんでした。しかし、今は変わってきています。水道 修理は急を要します。迅速な対応が必要になる修理だからこそ、地域に根差したところに依頼してみてはいかがでしょうか。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ